次女断乳記①
2015 / 06 / 22 ( Mon )
うちは3人ともほぼ母乳育児でした。
上の2人は妊娠を機に、ちょうど義実家で外泊とかが重なって
うまいことすっと卒乳してくれたのですが
次女は執着がすごくて、去年私が入院した時も
6日間ずっと乳を求めて泣き続けてたらしく
退院したらまずパイパイ!てな具合でしたので
あわよくば1歳で卒乳しちゃう?とか思ってたのに
全然そんなことなくて。

まあでも、夜は泣いても添い乳すれば黙るし、
とりあえず乳くわえてれば静かだし
最後だし、いっか…とズルズルあげてきましたが
添い乳時間が長いのでずっと変な姿勢で腰が痛かったり
おっぱいあげてる時間は愛しい時間なはずなのに
早く終わらないかなーこの時間ムダだなーとか思うようになってたりして
もうお互いのためにあまりよくないな、と

で、2歳の誕生日で、断乳しました。

アンパンマンが好きなので、誕生日のひと月ほど前から
「2さいになったらおっぱいバイバイだよ」と言い聞かせ
カレンダーにアンパンマンを描きました。
「2さいになったら、おっぱいはアンパンマンになって飛んでいくんだよ」
と、毎日少しずつ。

そして当日。
朝、最後のおっぱいをあげました。
「これのんだらバイバイだよ。
おっぱいはアンパンマンになるからね。
いっぱいのんでくれてありがとうね。」
と次女に話して、
見てないところでアンパンマンを描いた絆創膏をペタリ。

20150622-1.jpg

しばらくしてまた「ぱいぱい」と来たので
「おっぱいはバイバイだけど、
これからいっしょにおいしいものたべて、
いっぱい楽しいことしようねー」と話してアンパンマンを見せると
その後定期的に
「アンパンマンになっちゃったの?」
と確認しに来ました。
「そうだよー見る?」と言うと
「いや」「みない」。

その後、特にこだわらず
昼寝はできずにのたうちまわって復活。

夕方、眠気の限界だったらしく抱っこしたら寝てしまったけれど
ごはん食べてお風呂して、
夜また激しくのたうちまわり
20150622-2.jpg

布団の上を尺取り虫のようにのたうちまわって
なんとか入眠!

本当に辞めれるのかしらー。。


- - - - -
つづく。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
スポンサーサイト
14 : 15 : 24 | こどものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<次女断乳記② | ホーム | 次女ねた3つ。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://patchen.blog88.fc2.com/tb.php/553-5271b5ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |