オトコの家事力?
2014 / 02 / 01 ( Sat )
掃除機をかけた後、コードをちゅるちゅるっと収納するのが
うちの子供達のお楽しみ。
今日はむすこがやると言うので、
片付けまでやらせてみることにしました。

首のとこについてるフックを本体にひっかけて立てて収納するんですが
ちょっと難しいかな?と思って見てたら

20140201.jpg

できるやないかい。
で、
「すごいじゃん!よくできたねえ〜おかーさん教えてないよね」
と誉めちぎったところ、彼は照れつつ

「だって、おかーさんのやってるのみてたから、さ」

おお…

見てるんですねー子どもって。
見てるんですよー。
変な事しないように気をつけよう…
ドアを足でしめたりとか。
冷蔵庫をおしりでしめたりとか。

閑話休題。

タイトルについて。

昨今叫ばれる男性の育児、家事への参加。

共働きはもちろんだけど、そうでなくても
家事って生活なんで、毎日毎日、止まる事がないでしょ。
乳幼児3人もいるとそれだけでカオスなんで、
洗い物してもらえるだけですっごい助かります…
これからは男女関係なく普通にできるのが当たり前になっていく流れなんじゃないかな〜と
思うわけなんですよね。

むすこにもひととおりのことは、できるようになってほしい。

それにはやっぱり、子どものうちから家事参加させること。
男の子の場合は、父親がやってる姿を見せること。
これをするかしないかで将来的にかなり変わってくる気がします。

女性の方が細かい事に気がつくとか、家事に向いてるという考えが正直私もあったんだけど
今日むすこの様子を見てたら、多分、そうじゃないんだなって。
男も女も関係なく子どもは親のすることをよく見ています。
きちんとやって、見せて、させてみれば、できるんですね。
昔(といっては失礼か)のお母さんたちは、オトコは外、女は内が一般的だったから
女の子には家事を教えても、男の子に同じようにはしてなかったんじゃないかなぁ。
だから、気がつかない。
「言えばやってくれるけど、ほっといたらやってくれない」
ってだんなさんに対して思ってる人、少なくないんじゃ?

気がつかないんですよ。

たぶん、経験が少ないから。
まあ、気付いてるけど面倒だからやらない って人もいるだろうし
いろいろだけどね…
言ってもやってくれないのは論外

要は、子どもの頃から家庭でちゃんと教えて、習慣化していけば、
本当の意味で家事の「デキル男」になるのではないかと。

あと20年30年とか後、むすこ達が家庭を持つような頃に
どんな時代になっているかわかりませんが…
自分の生活ぐらいは自分できちんとできるようにしといて
損はないんじゃないかな。

(かといってあんまり家事力高すぎて将来のお嫁さんにウザがられても困るか。。)

まあ、まだ実際手伝わせるとなると、私がイライラしちゃうので
普段あまりさせていなかったりしますが…

少しずつ、鍛えていこうと思った次第です。

- - - - -
まず、すぐイラつく私の精神を鍛えなければ。。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
スポンサーサイト

テーマ:絵日記 - ジャンル:日記

23 : 34 : 35 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<なんじくん | ホーム | 一人芝居>>
コメント
*出来る男養成ギブス

激しく同意です!今のうちに料理、掃除仕込んでおけば間違いなくモテるよ!でも本気でうちの男家族の家事能力の無さが心配になので、これこそ早期教育ですよ!英語とかより、まず家事だ!自分の靴下はせめて洗濯機に入れてね!もし「こんなの女がすること」と言われたら、「欧米では当たり前」と言い切りなされ。
by: woyuki * 2014/02/13 09:13 * URL [ 編集] | page top↑
*おゆき>

英語より家事ww
ほんまやねw
とりあえずトイレ掃除はできるようになってほしいなー。
by: ぼ り こ * 2014/02/20 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://patchen.blog88.fc2.com/tb.php/475-6f6e14bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |