次女の手術のこと
2014 / 06 / 28 ( Sat )
うちの次女さん、先日手術をいたしました。

備忘録と、もし同じ病気の方がいらしたら、参考に…
は、ならんと思いますが、おつきあいください。


水腎症、巨大尿管症、尿管瘤。
どんな病気かといいますと、

↓ふつうの腎臓まわり
20140628-1.jpg
腎臓でつくられたおしっこが尿管を通って膀胱にためられるわけですが

次女の場合、出産前のエコーで腎臓が片方大きいと指摘され
誘発分娩→詳しい検査をしました。
20140628-2.jpg

先天的に尿管が2本あり、
1本は膀胱の通常より上の方に、
もう一本は膀胱の中に尿管瘤という袋のようなものができていて
そこにつながっている状態。
(素人の解釈による模式図です。。なんとなくのイメージと思っていただければ。)

で、本来一方通行の尿が逆流しちゃうんですね。
で腎臓に水(というかおしっこ)がたまって拡張してしまう。
瘤にはばい菌がたまりやすく
ひどくなると尿路感染から膀胱炎や腎盂腎炎などを起こす。
というもの。
次女は腎機能に影響するような感染はなかったものの、
実際ちょいちょい熱を出していて
尿検査でもなんとなくいつもおしっこが濁っていて、
抗生剤をいろいろ試してもすっきりしなかったので
手術を受ける事にしました。
こんな小さな体にメスを…とは思いましたが、
1−2歳ぐらいの方が手術はしやすいそうで。

じつは水疱瘡疑惑で一時入院が危ぶまれましたが
前日に無事入院し
手術は全身麻酔で約5時間半。
尿管を細くするのと、瘤を取り除く手術でした。

朝から絶飲食と麻酔の影響で超機嫌が悪く、
溯上中の鮭のようにビチビチしながらギャン泣きするのを
なんとか抱っこした術後の数時間が一番辛かったよ…
唇カッサカサになって泣いてるのに水一滴も飲ましちゃだめとか、
鬼かと(^^;)
点滴入ってるから水分はとれてるんだけどさ。。

基本的には完全看護だし、私も母が来てくれてるとはいえ上2人も心配なので
泊まり込むことはなかったけど、案外夜よく寝てくれたらしいです。
経過もよく、術後5日で退院できました。

帰って来てからどんだけ甘えん坊になるかと思ったけど
案外ケロリとしていて、すぐに普段通りの生活に戻れてよかったです。

退院後数日で、傷に貼っていた絆創膏を自らオフ!
20140628-3.jpg

とりあえず一山超えてホッとしています。
補助的に入っているカテーテルを抜く日帰り手術も来月あるし、
まだしばらく通院は続きます。
主に待ち時間とのタタカイ…がんばります。

- - - - -
傷の治りめっちゃ早いです。若いっていいなー

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
スポンサーサイト
23 : 41 : 24 | こどものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
イラっとすること
2014 / 06 / 26 ( Thu )
最近むすこの中で流行っている、セロテープを駆使した工作。

クリエイティブなのは全然構わないのだけど


20140625.jpg


- - - - -
あとごはんつぶとか…トラップだらけです。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
15 : 26 : 21 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
次女、立っちにめざめる
2014 / 06 / 25 ( Wed )
20140625-1.jpg
20140625-2.jpg



先月1歳になった次女。
寝返り、ハイハイは早かったので歩くのも早いかと思ったら
意外とオクテさんだったようで…
体が大きいからかな(^^;)なかなか自力で立とうとしませんでした。
最近やっと、こんな感じで。
立てるとうっれしそうに自ら拍手喝采してます^^

もう1ヶ月もすればよちよち歩くんだろうか。
歩き始めの赤ちゃんてたまんないですよね。へへ。

オクテといえば彼女の頭髪も一応増えてはいるものの、
相変わらずの薄毛さんでして。
最近は描き方に悩んでおります…

20140625-3.jpg


- - - - -
オバQ。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
13 : 47 : 39 | こどものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
予防接種の極意
2014 / 06 / 22 ( Sun )
先週の話ですが。
兄さんは就学前にMR(麻疹・風疹)の追加接種を受けねばならないので
最寄りの小児科に行ってきました。

5歳にもなると、
「注射なんか全然痛くねえし!」とイキがったりしますが
過去2回、逃亡の前科があるですよ…

いざ診察終わり、看護士さんががブツを出してくるあたりで

20140622-1.jpg

案の定、固まる兄さん。

このまま注射器の行く末を見守って恐怖メーターがMAX振り切ると
また逃走するかもしれないので、
母は必死にウルトラマンの話題をふってみました!

「ねえねえ、セブンの頭にあるやつなんだっけ」
「アイスラッガーでしょ」
「じゃあゼロのやつは…」
「ゼロスラッガーだよ」

20140622-2.jpg

終〜了〜〜!

「えっもう終わったの!」と嬉しげな兄さんでした。

やっぱり注射は気をそらすに限るね。

- - - - -
かくいう私も、苦手です。見ない、絶対。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
13 : 38 : 55 | こどものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カモミール事件
2014 / 06 / 04 ( Wed )
4月の終わり、何の気無しに
空いたプランターに蒔いたカモミールの種。
最近小さなしゅっとした芽が出て来て、
大きな物は2センチぐらいに伸びてきていたので
成長を楽しみにしておりましたら、

やられました…

鉢の半分ほど、耕されておりました。。。

犯人は、この間3歳になったむすめ。

びっくりして思わず「あーーーーッ」と叫んだ私(ご近所の皆さんごめんなさい)。
すると「なになに?」と野次馬に飛んできた兄さんが

20140604-1.jpg

泣いた。



小さな芽の無惨な姿を見て、心を痛めたらしい。

その涙のおかげで私の怒りはどっか行ったので
むすめには冷静に対処できました。
ありがとうむすこ。


ちなみに当の犯に…本人、
「なんでこんなことしたの?かわいそうでしょ。」と叱ったけど
ケロリと

20140604-2.jpg

だってもさってもあさってもねえの!

まあ、特に理由なんてないんだろうけどね。

この件で、私がむすめぐらいの頃
庭に植えた球根かなにかを全部ほじくりかえして
母ブチギレたという話を思い出しました。
全然覚えてないけど、今謝っとこう…
お母さん、ごめんなさい!

- - - - -
半分は生き残ったのでなんとか頑張ってくれたらと思います。

ランキングバナーにほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ
23 : 29 : 36 | こどものこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |