FC2ブログ
2021年もよろしくお願いいたします。
2021 / 01 / 11 ( Mon )
20210111.jpg

なんやかんやで年賀状は本人の顔が見えるものがいいよね。
ということで、できるだけ家族の写真を撮るようにこころがけていますが
昨年は我が家では最後となる次女の七五三があり
運良く写真館でいい感じに撮影していただいたのでした。
ここではイラスト化で失礼いたします。

コロナのせいでかすみがちですが、
昨年は次女の卒園&入学、むすこは小学校最後ということで
いろいろと不自由はありながらも、
思い出深い年になったのではと思います。
もちろん長女もマイペースに頑張っています。
だんなは在宅勤務で風邪をひかなくなりw
私も以前と変わりなく(むしろ忙しく!?)お仕事させていただいています。
一番大事にしなきゃいけないなものはなにかな・・・と
とかく色々な場面で考える1年でした。
健康がありがたいぜ。

年始早々また緊急事態宣言も出ていますし
大雪やら寒波やらとせわしい始まりにはなりましたが
どうぞみなさま身体を大切に
また1年、すこしでも実りあるものになりますように。


あーあほら、やっぱり
あっという間に年末年始すぎちゃったもんね!
いっそやめるか引っ越すかどうするか・・・と毎年毎年検討するも
ズルズル続いているこちらのblogですが
今年もそんな感じできっとズルズルやるのでしょう。
相変わらずのゆるい感じではありますが、
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



00 : 30 : 05 | 日々のこと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小学生あるある?
2020 / 12 / 10 ( Thu )
もう!
遅刻しそう!
いやもう遅刻確定やろ!
早よ行けぇぇ!

ってときに限って

優雅に金魚にエサをやったり
(普段やらない)
20201210-1.jpg
出たと思ったらわざわざ戻ってきて
20201210-2.jpg
回覧板とってくれたり

するんすかね。

私は個人的に時間を守れないのはすごく許せないマンなので
毎朝やきもきしています。。

だいたい、娘たちがわーわーしながら出ていったあとに
兄さんが優雅に登場。
(いやだいぶ間に合ってないよね?)

20201210-3.jpg

まあ。。。
ね。。

しかし、
急いでる時に限っていらんことしてしまうのって
掃除しなきゃいけないのにアルバム見出しちゃうみたいな
もう人間としての習性なのかな?
せめてもう少し早く起きなければならないようです。
(おもにわたしがね)

まあいらんことはしつつも、みんな元気にやっております。

あっという間に12月も1/3が終わろうとしていて
多分気がついたら年越ししてるやん・・ってなりそうです
おそロシア。

みなさま、手洗い、うがい、マスク、ね。
あと保湿ね。がんばりましょう。
23 : 12 : 00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修学旅行問題・その後。
2020 / 11 / 02 ( Mon )
20201102.jpg

親の心配はどこへやらですよ。
凹みまくっていたのはあの日だけで、
その後特になにも言ってこないので
様子をみていたのですが。

無事に行って帰ってきましたよ。

新幹線ではシモネタで盛り上がったそうで
(喋っちゃダメじゃなかったんかい)
ホテルのごはんを満喫し、
ちゃんと事前学習したことを現地で体感も(たぶん)して
もみじまんじゅうと鬼滅グッズをしこたま買って帰ってきました。
最初おこづかい3000円と書いてあったんですが
Gotoキャンペーンでクーポンがもらえたので1000円で済んだよラッキー!

みんなのために買ってきたんだぜ、と
自らお茶をいれて振舞ってくれる始末ですよ。

まあほらね。行ってよかったじゃないの。
余計なことしなくてよかったー。
ご心配いただいたみなさま、ありがとうございました。

あっ
生もみじ頼めばよかった。。。

01 : 14 : 34 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
修学旅行問題
2020 / 10 / 14 ( Wed )
コロナで色々な行事が中止になったり形を変えたりするなか、
修学旅行は実施ということで楽しみにしていたむすこ氏。

今日は帰ってくるなりいかのおすしみたいになって
深〜いため息を何度もついていたのでわけをきいたところ

「グループ分けのメンバーが最悪」

くじ引きで運悪く、仲のよい友達と離れ離れになってしまい
よりによって最も気の合わない感じの子達と一緒になったそうで
しかもほぼそのグループで道中を過ごさねばならないらしい。


そりゃあため息も出らあな。

20201013.jpg
難しい。
ただでさえ残り少ない小学校生活
一緒に過ごす相手はさておき少しでも行きたい気持ちがあるなら
少々我慢して行ってくればいいし、
学べるものもきっとあると思う。

だけど、
行動を共にするメンツが最悪、という場合、
その2日間は地獄になるわけだよな…
それは、わからなくもない。

その体験をしたほうがいいのか、
回避できるものなら回避してもいいものか。

ぶっちゃけもうそんなんだったら
行かなくてもよいのでは?
と母は思ったわけですが。。。
いや私、それ普通に行きたくないもん。。
(実際、コロナが心配なので行かない、という選択をするご家庭もあるらしいよ)

うーん。

なやましい。


00 : 06 : 35 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スーパーに行ったら心が痛かった話
2020 / 10 / 02 ( Fri )
ひとり自転車で
近所のスーパーに買い物に行った時のこと。

売り場で、子どもの泣き声が聞こえた。
カートをおしながら、2〜3歳ぐらいの男の子が
わんわん泣いていて
あ〜、スイッチ入っちゃってるな〜
まあ、あるあるだよな〜と思っていたら
お母さん。
「なんで泣き止まへんの!」
「いいかげんにして!」
だいぶお怒りの様子で、言葉の端々が刺々しい。
まあだいたい、こっちが押さえつけようとすればするほど
こどもはさらに泣くのだけど。

同じぐらいのタイミングでレジを抜けて
なんとなく気になって見ていた。

店を出てから、グスグスしながらもちゃんとついていく男の子。

えらいやん。
がんばってるなあ。

うちのだったらスーパーの床に寝そべって強制退場だな…
などと思っていたら

駐輪場で、お母さんが話しはじめた。


20201001
「なあ、ほんとやめてな、ああいうの」
「なんであんな泣くん」

「あんたのせいでお母さんもうここのお店こられへんわ」



ん???


それは、ちょっと
どうなのだ。。。


わかるよ、わかるめっちゃわかる
言うこと聞かないと本当にイラつくし
ずーっと泣かれると周りの目も気になる。焦る。

でもずーっと店の中でもトゲトゲした言葉を浴びせられて
最後にその言い方は、子どもが深く傷ついてしまいそうだな、、、
いわゆる自己肯定感が下がるというやつでは。。

自転車の感じから、上にきょうだいがいるらしい。
つかれてたのかな。次の予定があるとか、朝嫌なことがあったとか、
いろいろ事情はあるだろうけれど。

子どもって、
もともとお母さん大好きじゃないですか。
そこに甘えて、ひどい言葉を投げつけてしまうことは、ある。
ほんとにそれはよくないなって思う。(自戒だよ)



よくない、というのは責めているわけではなく。
ある程度年齢を重ねたって、母親になったって
根っこはひとりの人間でしかない。
だけど、母親だから、頑張らなきゃいけない。
頑張ってるよね。
ほんとみんな頑張ってる。

何かで読んだけど、子どもに優しくするためには、
まずお母さんがやさしさをいっぱいもらわないとだめなんだって


「あんたのせいでもうここ来られないわ」


裏を返せば、それだけ周りの目が気になってしまうということで
ほんとに社会が、子育てしにくい空気になっているんだろうな

他の人はどうだか知らないけれど、
少なくとも私はあなたたちを見て
子ども相手にイラついてダサいとか、
子どもがかわいそうとか、ひどい親とか、
そんな風には思わないから
だからいつでもスーパー来ればいいし、
あんたのせいで、なんて言わないであげてほしいな




な〜〜んて、見ず知らずの人にもちろん伝えられるわけなくて。
(たまにtwitterとかで声かけちゃった話みるけどほんと尊敬する)

ただおうちに帰ってからでも、あの子がお母さんと笑いあって
ぎゅってしてもらえる時間がちゃんとあることを
祈るしかできない情けないわたしだったわけですが…

なんかなーー

みんながみんなにやさしくなれる世界だといいのにな。
と、帰りの自転車こぎながら思ったのでした。
00 : 19 : 07 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ